メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みのひだ写真館

春の高山、桜満開 外出自粛…今年はひっそりと /岐阜

公園利用は「短時間」と呼びかける看板が掲示される中、満開となった臥龍桜==岐阜県高山市形原町で高山市一之宮町で

 美濃よりは1カ月ほど遅く春を迎える飛驒地方。高山市内も例年は多くの観光客でにぎわう季節だが、今年は、コロナ禍による外出自粛でひっそりとしている。人々の心を癒やすように、桜が咲き誇っている。

 観光客らに人気の中橋そばのソメイヨシノの大木は、市観光課が独自に「観光課基準木」に指定。8日に開花が発表され、「春の高山祭」には祭り屋台との共演も期待されたが、祭りは中止に。2…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「最下位おかしい」魅力度ランキングで栃木県 11月知事選の争点に

  2. 「第5のがん治療」光免疫療法 世界に先がけ承認 期待と課題は

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 保守派バレット氏連邦最高裁判事指名で米国は変わるのか 揺らぐオバマケア、中絶の権利

  5. バイデン氏にリード許すトランプ氏に勝ち目がある理由とは 負けても粘る「蜃気楼」宣言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです