特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 変容するラマダン 集会禁止、断食は義務 中東

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
マスクを外してモスクで祈りをささげるイスラム教徒の男性=タイ・バンコクで24日、ロイター
マスクを外してモスクで祈りをささげるイスラム教徒の男性=タイ・バンコクで24日、ロイター

 中東などのイスラム圏で24日、ラマダン(イスラム暦の断食月)が始まった。約1カ月間、イスラム教徒は子供や病人、妊娠中の女性などを除き、日の出から日没まで飲食を断つ。日没後は家族や友人でにぎやかに食事をするのが伝統で、宗教コミュニティーの団結が強まる時期だが、今年は新型コロナウイルスの流行で集団礼拝が禁じられる国もあり、変容を余儀なくされている。

 イスラム教の2大聖地であるメッカとメディナを擁するサウジアラビアは、ラマダン中もモスク(イスラム教の礼拝所)ではなく自宅での礼拝を呼びかけている。サルマン国王は声明で「聖なるラマダン中に集団礼拝ができないのは悲しいことだ」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文758文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集