メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/260 阿部和重 写真・相川博昭

 強制的に見ひらかされた横口健二の両目には今、赤唐辛子の皿を持って真横に立っているビーチボーイの姿が映りこんでいる。

 ここまできてしまったらどのみち逃げようがない。だからあとは、出まかせを次々にならべまくって看守役の手をとめて、粉を振りかけられるタイミングを遅らせて苦痛を味わう回数を減らす以外にこちらがとりうる対策はない。が、こまったことに肝心のつくり話がさっぱり思いうかばない。

「それで、なに訊(き)けばいいんでしたっけ?」

この記事は有料記事です。

残り695文字(全文909文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 特急が踏切で軽ワゴン車と衝突、先頭車両が脱線 けが人なし 阪急神戸線

  3. 岩手県で初の死者確認 全国の感染者は13万5430人に 新型コロナ

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 安倍前首相公設第1秘書ら聴取 「桜を見る会」前夜祭差額補てんか 東京地検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです