メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 車いすでも、おうちトレ 脊髄損傷者専門ジムが動画配信 休業状態「つながり絶やさぬ」

 新型コロナウイルスの感染拡大で政府が緊急事態宣言を発令したことを受け、東京都などはスポーツクラブに対して休業を要請した。そんな中、国内で珍しい脊髄(せきずい)損傷者専門のジムが、自宅で車いすでできるトレーニングメニューを動画配信サイト「ユーチューブ」で公開している。トレーニングを休むことで体が固まってしまうと不安を訴える利用者にも好評だ。

 ある日の動画トレーニング。男性インストラクターが「無理なく、楽しく運動しましょう」と呼び掛けた。この日のテーマは上半身の有酸素運動だ。いすを車いすに見立てたトレーニングを私も体験した。一定のリズムで腕を前後に揺らし、左右にパンチを繰り出していると、30分もしないうちに体が自然と温まってきた。「『車いすでも普段通り体を動かせるよ』と伝えることが大事」と、「J―Workout」(東京都江東区)で最高…

この記事は有料記事です。

残り621文字(全文992文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉で新たに31人感染確認 新型コロナ

  2. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 自宅で腹から出血、24歳会社員女性死亡 殺人の疑い 兵庫・姫路

  5. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです