新型コロナ 露など14カ国を渡航中止に追加

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 外務省は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ロシアやアラブ首長国連邦、サウジアラビア、カタールなど14カ国に対し、新たに感染症危険情報の「渡航中止」(レベル3)の勧告を出した。渡航中止勧告の対象は計87カ国・地域となった。政府は近く、14カ国に過去14日以内に滞在した外国人の入国拒否も決定…

この記事は有料記事です。

残り96文字(全文246文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集