メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来への手紙プロジェクト

大好きな弘君へ(田中道子さん)

 バァバは、30年ほど前にジィジの仕事で、弘君と同じ位の年齢の息子、辰(たっ)ちゃんを連れて、南インドに住んでいたことがあります。40度を超す猛暑と、度々の停電。安全な水と食料の確保に日々格闘していました。そんなバァバの前に現れたのが、子守りのデヴィさんでした。

 面接の日、サリー姿で肌の色も違うデヴィさんに辰ちゃんは、泣きもせずすぐ抱っこされ笑ったのです。それだけのことで、バァバの心の緊張と不安がぱっと晴れたのを、今でも覚えています。その日から、デヴィさんは、辰ちゃんを我が子のように世話をしてくれました。

 最近、弘君といると、デヴィさんのことを思い出します。大理石の床にあぐらをかき、辰ちゃんを抱きながら、穏やかに楽しそうに笑っているデヴィさん。外では他の子守りさんたちに辰ちゃんの自慢話ばかりするデヴィさん。数年後、私たちの帰国が決まってからの寂しそうなデヴィさん。まるで今のバァバのようですね。

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文844文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 特急が踏切で軽ワゴン車と衝突、先頭車両が脱線 けが人なし 阪急神戸線

  3. 岩手県で初の死者確認 全国の感染者は13万5430人に 新型コロナ

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 安倍前首相公設第1秘書ら聴取 「桜を見る会」前夜祭差額補てんか 東京地検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです