メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

温暖化にも危機感持って SNSで「デジタル気候マーチ」 全国から若者が発信

ビデオ会議システムを使って地球温暖化対策を訴える若者たち=国際環境団体「350.оrg」提供

 温暖化対策の強化を訴える全国の若者が24日夕、インターネット上で「デジタル気候マーチ」を開いた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、当初予定していた街頭ではなく、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で初めて実施。若者らは自宅でカメラ付きパソコンなどに向かい、日本政府などに対策の強化を迫った。

 「Act on Science(科学に基づいた行動を)」「みんなの愛で気候危機を食い止めよう」

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1117文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

  2. 追い込まれたトランプ大統領 選挙不正訴え大演説 自身のFBに掲載

  3. よみがえった清水寺「寛永の姿」に 4年かけ本堂や舞台など大修理 京都

  4. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

  5. 福岡市中心部の天神にサル出没 警察官や見物客らで一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです