メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ばんえい競馬、無観客で開幕 「開催できただけでも感謝」

無観客で開幕した今年度のばんえい競馬。いつもはコース沿いに大勢のファンが詰めかける=帯広市で2020年4月24日午後2時40分、鈴木斉撮影

 北海道帯広市が主催する今年度の「ばんえい競馬」が24日、帯広競馬場で開幕した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、無観客での開催となり、体重約1トンの競走馬が砂ぼこりを上げながら、静まり返った場内でレースを展開した。2019年度の開幕日は4128人が入場したが、この日は関係する市職員や広報担当…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ GoTo 東京発着 高齢者らに自粛要請 都知事、首相と合意

  2. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その2止) 埋もれる乳がん 欧米、隠れた「第3波」

  3. ドイツで歩行者区域に車 通行人2人死亡 運転の51歳を逮捕

  4. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その1) 乳がん検診停止、不安 英医療逼迫、98万人受けられず

  5. 神戸大、新型コロナ抗体薬研究へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです