新型コロナ 新鮮野菜をどうぞ 地元農家が仮設店舗 与謝野 /京都

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
野菜などを販売する仮設店舗=2020年4月25日午前10時4分、松野和生撮影
野菜などを販売する仮設店舗=2020年4月25日午前10時4分、松野和生撮影

 地元の農家や自治区でつくる「与謝野町滝・金屋農業振興会」が25日、同町の滝グラウンド・ゴルフ場の駐車場で、農産物などの仮設店舗を開いた。26日と29日~5月6日にも営業する。

 同振興会が地元の道の駅「シルクのまちかや」で運営する産直市場は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため休業中。産直市場向けに野菜を栽培し…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

あわせて読みたい

ニュース特集