大相撲と新型コロナウイルスを巡る経過

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

3月 1日 新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本相撲協会臨時理事会で、春場所を史上初の無観客で行うことが決定

   8日 春場所初日を実施

  15日 平幕・千代丸が8日目に発熱で休場

  17日 千代丸が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陰性と判明

  22日 春場所が千秋楽を迎え、15日間の日…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文320文字)

あわせて読みたい

注目の特集