メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大型客船が2カ月以上広島港停泊 コロナで中国が入港拒否 ピースボート船旅後

新型コロナウイルスの影響で、広島港に2カ月以上停泊している大型客船「オーシャンドリーム号」=広島市南区で2020年4月24日午前10時16分、賀有勇撮影

 新型コロナウイルスの影響で、大型客船「オーシャンドリーム号」(全長205メートル、3万5265トン)が、広島港(広島市南区)に2カ月以上停泊している。国際NGO「ピースボート」(東京都)が船旅に使ったが、定期検査で渡航する予定だった中国が、外国船舶の入港を規制しているからだ。乗客は既に下船し、感染者も確認されていないが、乗員約100人が足止めされる事態になっている。

 船旅を企画する代理店などによると、客船は約1000人の乗客を乗せ、2019年12月に横浜港(横浜市)を出港。オーストラリアなどを訪れ、20年2月に横浜港へ帰港した。検疫で感染者がいないことを確認し、残った乗客も神戸港(神戸市)で下りた。定期検査のため、中国の造船所に向かうはずだったが、中国当局が入港規制を始めたため、急きょ広島港へ。乗員のほとんどは外国人で、下船を自粛しているという。

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文501文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 豊島区女性不明 栃木で遺体の一部発見 29歳を死体遺棄容疑で逮捕へ

  2. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  3. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  4. 清原和博さんが野球教室 「自分なりに発信したい」公式チャンネル開設に意欲

  5. はやぶさ2カプセル、大気圏突入 豪上空に火球観測 JAXAチーム回収へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです