特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

電子印鑑サービスの申し込み急増 在宅勤務広がり需要増 4月は前月の10倍に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
電子印鑑の印影のイメージ=シヤチハタ提供
電子印鑑の印影のイメージ=シヤチハタ提供

 新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務をする人が増えるのに伴い、文具メーカー「シヤチハタ」(名古屋市)の電子印鑑による決裁サービスが注目を集めている。政府の緊急事態宣言で不要不急の外出や移動の自粛が求められる中、わざわざ会社に行って書類に印鑑を押す手間ひまが省けるとあって、企業や大学などから申し込みが相次ぎ、4月はその数が前月に比べて約10倍になっている。

 シヤチハタのサービスは、自宅でパソコンやスマートフォンから開いた稟議(りんぎ)書や請求書といった書類に電子印鑑で押印、その書類を自分の組織だけでなく取引先にも回覧できる仕組み。ウェブ上には誰がいつ電子印鑑を押したか記録が残るため、なりすましや改ざんができないという。

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文650文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集