栖来ひかりさん『時をかける台湾Y字路』刊行 歴史と人生、街角に重ねて

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「時をかける台湾Y字路」
「時をかける台湾Y字路」

 台湾在住の文筆家、栖来(すみき)ひかりさんが『時をかける台湾Y字路~記憶のワンダーランドへようこそ』を刊行した。「Y字路」を起点に、台湾の歴史を縦横無尽に歩きつくした一冊だ。

 Y字形に道路が交わる「Y字路」。栖来さんは台北市で偶然出合った光景をきっかけに、Y字路探しにのめり込んでいく。

 本書で収録したのは約50カ所。街を歩くだけでなく、過去の地図に当たり、地形を確認し、その地で起きた出来事に思いを…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

あわせて読みたい

注目の特集