メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

持続可能な未来へ

/2 富士通 コロナ相談チャット、10日で完成

東京都港区のホームページから「新型コロナウイルス相談チャット」にアクセスできる=富士通提供

 「入学式はいつ開けますか」「発熱があります」――。東京都港区はホームページに、黄色い枠の「新型コロナウイルス相談チャット」を開いている。画面に現れるイラストの女性との会話(チャット)を通して、知りたい項目の中から答えを探したり、質問内容を送信して回答を求めたりできる。24時間対応の利便性も大きなメリットだ。

 港区がこれを開設したのは3月26日。小池百合子都知事が記者会見で「オーバーシュートの懸念がさらに高まっている」と訴え、都民に週末の外出自粛などを強く求めた翌日だった。

この記事は有料記事です。

残り561文字(全文800文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クックパッドニュース 一生使える!レストランシェフが作った「ゆで卵の時間表」が超絶便利

  2. 「サムハラ神社」神職が祈とう中にわいせつ行為の疑い 大阪府警が逮捕

  3. 政府のウィズコロナ「間違っている」? 疫学専門医師が訴える「ゼロコロナ戦略」とは

  4. 大阪は新たに273人感染、300人下回るのは3週間ぶり 新型コロナ

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです