特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ・緊急事態

ゴミ収集、感染リスク直面 使用済みマスク、不安 「分別の徹底を」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
マスクをしてゴミを回収する清掃員たち=東京都内で2020年4月24日、二村祐士朗撮影(画像の一部を加工しています)
マスクをしてゴミを回収する清掃員たち=東京都内で2020年4月24日、二村祐士朗撮影(画像の一部を加工しています)

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、家庭ゴミを回収する清掃員が感染リスクに直面している。ゴミ袋の中には使用済みマスクやペットボトルが交じり、感染者のウイルスが付着している恐れがある。現場で働く人からは「リスクを減らすため、ゴミ袋をきっちり縛るなど捨てる際のマナーを徹底してほしい」と切実な声が上がる。

 大阪府で回収を委託されている民間業者の20代男性従業員は4月下旬の朝、住宅街に捨てられた可燃ゴミを前に作業の手を止めた。袋の中には不燃の折りたたみ傘が入っていたのだ。軍手をした手で取り出そうとしたところ、袋には使用済みのマスクやティッシュがつまっていた。「感染者のものだったら」。不安がよぎった。

この記事は有料記事です。

残り1009文字(全文1310文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集