特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

窮地の中小・零細企業「資金繰りどうしたら」 政府支援も「時間との闘い」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
全国銀行協会や日本政策投資銀行など金融機関の代表に対し、新型コロナウイルスの感染拡大で売り上げが激減した中小企業への資金繰り支援を要請する安倍晋三首相(手前から2人目)=首相官邸で2020年4月8日午後6時23分、竹内幹撮影
全国銀行協会や日本政策投資銀行など金融機関の代表に対し、新型コロナウイルスの感染拡大で売り上げが激減した中小企業への資金繰り支援を要請する安倍晋三首相(手前から2人目)=首相官邸で2020年4月8日午後6時23分、竹内幹撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で売り上げが急減する中小企業や個人事業者の資金繰りが逼迫(ひっぱく)し、全国の金融機関には経営者からの相談が殺到している。政府は27日、窮地に陥った中小企業向けの給付金を最速で5月8日から支給すると発表したほか、無利子・無担保融資を拡充するなど支援策を急いでいるが、既に「コロナショック」による倒産も起き始めている。支援は時間との闘いだ。

この記事は有料記事です。

残り2676文字(全文2860文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集