メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ スポーツ界にも荒波 公式戦白紙、練習ままならず /愛媛

 新型コロナウイルスの猛威は、県内スポーツ界にも大きな余波を与えている。公式戦日程の大半は白紙に戻り、練習もままならない。そんな中、在籍する選手やスタッフへの報酬・給与の全額負担を決めるチームもあり、財政面でも厳しい状況が続いている。【遠藤龍】

 □野球

 野球の独立リーグ・四国アイランドリーグplusの愛媛マンダリンパイレーツは全体練習を休止しているが、選手やスタッフら約40人分の今季の報酬・給与を全額負担する方針。総額約6000万~7000万円と見込まれるが、財源は運営経費を切り詰める他、開幕後の事業収入を充てる。選手らは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で、自宅で料理する様子や、ファン向けのメッセージを動画配信している。

この記事は有料記事です。

残り662文字(全文985文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  2. 東京23区封鎖と全員PCR検査を

  3. 「GoTo」反対署名、5日間で9万人超 「その予算を医療現場や被災地に」

  4. 東京都内で新たに280人台の感染者 過去最多

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです