メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済苦の大学生「学費を半分に」 ネット署名、5日間で9000件集まる

全国の大学生らによる「一律学費半額」を求める署名活動

 全国の大学生らが「一律学費半額」を求めるインターネットでの署名活動が、広がりを見せている。新型コロナウイルスの影響で、アルバイトができなくなったり、親の収入が減ったりして、学業の継続が難しい学生が増えているためだ。開始から5日で約9000件の署名が集まり、近く各政党の党首に提出する予定という。

 署名では「国の予算による一律の学費半額化」「遠隔授業の設備投資など大学などへの予算措置」を求める。「一律」としたのは、経済状態の急激な悪化によって、申請手続きなどをする余裕もないほど追い込まれている学生が少なくないためという。

 全国の国公私立大に通う学生約130人が、24日に開始した。代表を務める大学院生の山岸鞠香さん(26)は「国内では、アルバイトで生計や学費を賄う学生も多いが、新型コロナの影響で収入を大きく減らしている。学内へ入れないことや、遠隔講義になったことで、大学サービスも低下している。カナダのように新型コロナで苦しむ学生へ約7000億円の支援策を打ち出した国もある。将来を支える人材を守るため、日本政府も積極…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文702文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  2. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  3. 北九州の新型コロナ新たに5人感染 14日連続で累計135人に

  4. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  5. 横田滋さん死去 87歳 北朝鮮拉致被害者・めぐみさんの父 家族会元代表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです