メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京産大が学生に一律5万円 1.4万人に計7億円 オンライン授業の通信料に

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、学生に一律5万円を支給する京都産業大=京都市北区で2020年4月1日午後4時28分、福富智撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、京都産業大(京都市)は28日、学生約1万4000人に一律で5万円を支給する、総額7億円の支援策を発表した。5月から開始予定のオンライン授業を受けられるよう通信料などに充ててもらい、学生の負担軽減を狙う。

 対象は、休学者と大学院の通信教育課程生を除く。京産大は5月…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文335文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  3. ホンダが準決勝進出 先発・朝山が好投 西部ガス敗退 都市対抗

  4. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです