邦画大手社長が選ぶ 小学生に今見てほしい作品は? 前編

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「男はつらいよ」発売・販売元:松竹(C)1969/2019 松竹
「男はつらいよ」発売・販売元:松竹(C)1969/2019 松竹

 国の緊急事態宣言を受け、全国の映画館は相次いで休業、新作映画の公開も延期が続いている。そこで毎日小学生新聞は、アンケート形式で、映画の作り手たちに小学生に薦める作品を三つ選んでもらった。

 選ぶ基準は二つ。一つは家でDVDやブルーレイディスク、動画配信などで見られること。もう一つは新型コロナウイルスの感染拡大が日常に暗い影を落とす中、その作品を見ることで励まされたり、癒やされたり、考えさせられたりするものだ。

 作り手たちは映画を通して小学生に何を伝えるのか――。前編では邦画大手3社の社長に聞いた。【木谷朋子、長岡平助】

この記事は有料記事です。

残り1177文字(全文1439文字)

あわせて読みたい

注目の特集