特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

東京都がパチンコ4店の営業確認、休業を要請

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京都庁=本社ヘリから撮影
東京都庁=本社ヘリから撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請を巡り、東京都は28日、これまで未確認だったパチンコ店4店舗が営業を続けていると明らかにした。同日、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき休業を要請。応じなければ29日以降、店舗名を公表する。営業を確認済みだった店舗は28日までにすべてが休業したため、予定していた店名公表は見送った。

 都は24日、要請に応じない店名の公表方針を発表した後、「営業している」と情報提供などがあった計156店舗の現地調査を進めた。都遊技業協同組合は営業自粛を加盟店に求め、「応じなければ除名を検討する」と通告したこともあり、都が営業を把握した22店舗は28日までに全て休業した。4店舗はその後、営業が確認できたという。

この記事は有料記事です。

残り444文字(全文769文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集