メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 県が通知、小中校20市町も休校延長 津など来月末まで /三重

 県内外の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ28日、県立学校の休校延長を決めた県は、各市町の教育委員会にも同様の措置を取るよう通知し、ほとんどの小中学校の休校期間が延長された。また、大型連休中の県内外の移動自粛対策として県営駐車場を利用中止とするほか、県内を巡回する車で不要不急の移動自粛の呼びかけなどを行う。【田中功一、森田采花】

 県の通知を受けた津市など20市町は、5月6日までとしていた市立小中学校などの休校期間を同31日まで延長することを決めた。四日市市など北勢地域の2市3町は27日に延長を決定しており、いなべ、名張市、東員、玉城町も延長について検討している。

この記事は有料記事です。

残り895文字(全文1181文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宇都宮のコンビニで女性刺され重体 店員か

  2. 国は我々の死を待っているのか 「黒い雨」訴訟原告 怒りと落胆

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 宇都宮のコンビニで45歳刺され死亡 刺した男は自分も刺し負傷

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです