連載

ひと人

山口県内で活躍する方々を紹介します。

連載一覧

ひと人

難病の父とビジネス模索 介護の世界を明るく 医療福祉コンサルタント会社社長・春山哲朗さん /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

春山哲朗さん(34)=箕面市

 医療福祉に関するコンサルタント事業などを展開する箕面市の「ハンディネットワークインターナショナル(HNI)」の社長に就任して6年。介護の世界にもエンターテインメントが必要だとの信念で、「望まれていながら提供されていなかったもの」を探求し続ける。

 父は難病「進行性筋ジストロフィー」と闘いながら介護・福祉ビジネスの第一線で活躍し、「車椅子社長」と呼ばれた春山満さん。1988年に全国に先駆けて福祉器具のデパート「ハンディコープ」を大阪市に創設し、自らの経営哲学などを記した多くの著作も残した。

 ただ子ども時代は「春山満の息子」という見方をされるのが嫌で、メディアの取材を受けるなど多忙を極めた父の仕事にも興味を示さず、「介護や医療の世界は暗い」というイメージを持っていた。転機は高校卒業後。ビジネスマンになろうと、英語と経営方法を学ぶため米国の大学に留学した3年の間に、「海外の高齢者は人生の最後を謳歌(おうか)している」と驚くことが多かった。

この記事は有料記事です。

残り652文字(全文1088文字)

あわせて読みたい

注目の特集