メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 四国中央市、「書道甲子園」を中止 3密避けられず /愛媛

県内から唯一出場し3位となった西条高の書道パフォーマンス=四国中央市中之庄町の市伊予三島運動公園体育館で2017年8月6日、近藤隆志撮影

 四国中央市は27日、7月に予定していた「第13回書道パフォーマンス甲子園(全国高校書道パフォーマンス選手権大会)」(実行委主催)を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染予防に伴うもので、大会中止は初めてという。

 全国屈指の紙の生産地である同市をPRしようと毎年実施しており、2019年は全国1…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文275文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 浜崎あゆみ、ドラマ『M』最終回で初コメント「最低で最高で、大嫌いで大好きでした」

  2. 世界の感染、1日で過去最多21万人増 米、ブラジルで拡大 新型コロナ

  3. 新システム稼働したのに…都内なおファクス報告 コロナ感染、進まぬ情報共有

  4. 東京で新たに111人の感染確認 4日連続100人超 新型コロナ

  5. ナガシマスパーランドでジャンボ海水プール営業開始 マスク姿で水しぶき 三重・桑名

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです