メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/264 阿部和重 写真・相川博昭

 

 そうだったのかと、横口健二はありがたみを嚙(か)みしめる。三日前の夜、もしもハナコ(﹅﹅﹅)と一緒でなかったら今ごろ自分はスプーンで眼球をくりぬかれ、金属バットで脳天をかち割られていたのかもしれないのかと考えると、なおさら彼女に頭をさげたくなってくる。

 それにしても、他人の結婚披露宴を撮影して生活費を稼いでいただけの男にとっては、さすがにこれはハードすぎる展開だ。

 どんな事態の渦中に放りこまれてしまったのか、今回の一件でほとほと思い知らされた。それのみならず、自分自身の覚悟など、しょせんは吹けば飛ぶようなものにすぎないこともつくづく痛感させられた。

この記事は有料記事です。

残り513文字(全文791文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです