特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

緊急事態を生きる

新型コロナの特性に合わせた法整備を 東京都立大教授・木村草太さん

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
木村草太・東京都立大教授=東京都八王子市で2019年12月25日、江畑佳明撮影
木村草太・東京都立大教授=東京都八王子市で2019年12月25日、江畑佳明撮影

 新型コロナウイルス感染拡大の対策を巡って、安倍晋三首相は「改正新型インフルエンザ等対策特別措置法」に基づく緊急事態宣言を発令した。東京都立大の木村草太教授(39)=憲法学=は「今回の緊急事態宣言は言うなれば『応急措置』。政府は新型コロナウイルスの特性に合わせた対策を打ち出せるよう、新たに法整備を進めるべきだ」と指摘する。その真意とは。【大迫麻記子/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2419文字(全文2608文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集