遮断機下りないまま列車が通過、けが人なし 福岡・甘木線 西日本鉄道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
西鉄=福岡市中央区で2019年5月13日、江刺弘子撮影
西鉄=福岡市中央区で2019年5月13日、江刺弘子撮影

 西日本鉄道は29日、福岡県久留米市宮ノ陣4の甘木線の踏切で、警報機と遮断機が作動しないまま列車が通過するトラブルがあったと発表した。乗客と通行人にけが人はなかった。

 西鉄によると、29日午後2時ごろ、同市宮ノ陣5の宮の陣駅で、大牟田発甘木行き普通列車(2両編成)の男性運転士(56)が、列車専用の赤信号を見落と…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

あわせて読みたい

注目の特集