NEWSFLASH

緊急事態宣言の延長是非、首相「ある程度前に判断」 新型コロナ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相は30日午前の参院予算委員会で、5月6日が期限の緊急事態宣言の延長の是非を判断する時期について、「地方自治体や行政上の課題、準備等もある。ぎりぎりではなく、ある程度その前に決めたい」と述べ、事前に決定する考えを示した。政府は期間を1カ月前後延長する検討を始めている。

 判断の際には、専門家で構成する「基本的…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文252文字)

あわせて読みたい

注目の特集