メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シアターキノのおうちで映画館

ジャームッシュ監督 作品心も体も風通し良く /北海道

 外出自粛が続く今、何気ない日常が恋しいですね。心が筋肉痛になりそうな時は、心も体も風通しが良くなるような、いとおしい映画と過ごしませんか?

 1980年代、カンヌ国際映画祭で新人監督賞のカメラ・ドール賞を受賞し、世界中が注目した「ストレンジャー・ザン・パラダイス」。ジム・ジャームッシュ監督が31歳の時の作品です。

 ジョン・ルーリー演じるウィリーはハンガリー出身で、ニューヨークに住むその日暮らしの青年。クリーブランドのおばさんが病気になり、ブダペストからやってくる16歳のいとこエバを10日間預かることに。エバはジェイ・ホーキンスの曲をカセットで流しながらやって来て……と何とも飄々(ひょうひょう)とした物語が始まります。

この記事は有料記事です。

残り564文字(全文876文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  2. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  3. 「かみさまのばか」 今井さんがつづった読書感想文の原文

  4. 衆院北海道2区補選 野党一本化方針を継続 立憲道連

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです