新型コロナ 歌でみんなを元気に 歌手・川本さん、動画をネット公開 歌詞に「アマビエ」替え歌 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「歌でみんなに元気を届けたい」。自ら歌った替え歌の動画を紹介する歌手の川本三栄子さん=奈良県庁で、久保聡撮影
「歌でみんなに元気を届けたい」。自ら歌った替え歌の動画を紹介する歌手の川本三栄子さん=奈良県庁で、久保聡撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、歌でみんなに元気を届けたい――。県出身の歌手、川本三栄子(さえこ)さんが平城遷都1300年祭(2010年)のPRソング「大和路らぷそでぃ」の替え歌を作り、自ら歌った動画を動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開している。

 疫病から人々を守るとされる妖怪「アマビエ」を歌詞に盛り込んだ「アマビエらぷそでぃ」で、一日も早い終息を願い、少しでも元気を届けられる…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

あわせて読みたい

注目の特集