新型コロナ 防府市、独自の緊急対策 8億6700万円の補正予算案 /山口

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、防府市は、経済対策などを柱とする独自の緊急対策事業を発表した。売り上げが大幅に減少している飲食業者らへの支援金の給付などを計画し、総事業費は約8億6700万円。5月1日の市議会臨時会に一般会計補正予算案を提案する。

 支援金は、観光関連や理美容、タクシーや貸し切りバスなどの業者も対象。家賃など経費の一部として…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

あわせて読みたい

ニュース特集