メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 知事「9月入学制」反対 一律延長要請に意見書提出 /愛媛

 中村時広知事は29日、全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事に対し、全国一律での緊急事態宣言期間の延長を国に求めるべきではないとする意見書を提出した。学校の「9月入学制」導入にも反対し、知事会で国への検討要請を決議する場合は、反対意見があったことを付言するよう求めた。

 中村知事は29日午前にテレビ会議方式で開かれた全国知事会の新型コロナウイルスの対策本部会合を所用で欠席したが、意…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  3. 脱走17日目、サーバルキャットを捕獲 飼育の家から約1キロ 静岡

  4. 姫路の24歳女性刺殺 容疑で36歳知人男性逮捕 生前に暴力、警察に相談

  5. 特集ワイド 新型コロナ、都内感染再拡大の危機 今が踏ん張りどころ 東京都医師会・尾崎治夫会長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです