メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 知事「9月入学制」反対 一律延長要請に意見書提出 /愛媛

 中村時広知事は29日、全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事に対し、全国一律での緊急事態宣言期間の延長を国に求めるべきではないとする意見書を提出した。学校の「9月入学制」導入にも反対し、知事会で国への検討要請を決議する場合は、反対意見があったことを付言するよう求めた。

 中村知事は29日午前にテレビ会議方式で開かれた全国知事会の新型コロナウイルスの対策本部会合を所用で欠席したが、意…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  4. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  5. 愛知の新規感染者125人 7日連続で100人超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです