メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

専門家会議「1年以上持続的な対策必要」宣言延長求める 1日提言案

首相官邸に入る安倍晋三首相=東京都千代田区で2020年4月26日午後3時54分、佐々木順一撮影

 新型コロナウイルス感染症対策について議論する政府の専門家会議が1日に公表する提言案が明らかになった。「当面は新規感染者数がゼロにはならず、1年以上、何らかの形で持続的な対策が必要になる」と指摘。一定期間の対策の必要性を念頭に、学校については感染リスクを低減した上で再開し、児童生徒の学習機会を保障していくことの重要性を示した。

 提言案では、4月7日に出された緊急事態宣言下で、爆発的な患者急増を逃れ新規感染者数が減少傾向に転じているとしつつ、「3月中旬の新規感染者数の水準を下回っておらず、医療現場の逼迫(ひっぱく)も続いている」と分析。厳しい行動制限を解除すると間もなく感染者数の拡大が再燃し、「市民の行動変容の努力や成果が水泡に帰してしまう恐れがある。一定水準まで下がらない限り、厳しい行動制限を続けなければならない」と緊…

この記事は有料記事です。

残り610文字(全文974文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃える 馬4頭取り残され、3人病院搬送 滋賀

  3. 愛知で新たに88人感染 名古屋市は50人

  4. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  5. 沖縄知事 国にコロナ水際対策強化要望 航空便搭乗前にPCR検査求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです