メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界最大のマスク輸出国・中国の動向は 輸入会社の社長に聞く

松井健一さん

 新型コロナウイルスの感染拡大で世界的にマスク不足が続く中、世界最大のマスク供給国、中国の動向に注目が集まる。中国産マスクの輸入でマスク不足は解消に近づくのか、価格や品質は大丈夫か。中国東部・江蘇省のマスク工場と契約し、4月上旬から医療用マスクを500万枚規模で輸入している大連松井味噌の松井健一社長(56)に中国マスク事情を聴いた。【聞き手・米村耕一】

 --中国での食品製造が本業だが、マスク輸入に関わった経緯は?

この記事は有料記事です。

残り1004文字(全文1212文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」偽フィギュア1500個、販売目的で所持の疑い 会社員を逮捕 山口県警

  2. 大阪で新たに326人感染 死者は12人で1日当たり過去最多 新型コロナ

  3. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  4. コロナで変わる世界 <仕事編②>希望退職「35歳以上」 日本型雇用に見直しの波

  5. 大阪市北区、中央区で時短要請 対象2万5000店 15日間応じた店に協力金

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです