メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PCR検査キット、楽天販売見合わせ 検査会社社長辞任「体制精査するため」

楽天が発売した検査キット=楽天提供

 楽天(東京都世田谷区)は30日、20日から法人向けに販売を始めた新型コロナウイルスの感染可能性を判別するPCR検査キット(1セット1万4900円)について、一時販売を見合わせると発表した。キットは楽天が出資する遺伝子検査会社「ジェネシスヘルスケア」(渋谷区)が開発したもので、楽天は「遺伝子検査会社の経営体制が変更され、コーポレート体制とコンプライアンス体制を再度、精査確認する必要が生じた」と説明している。

 検査キットは、楽天が販売窓口となって申し込みを受け付けていた。購入企業の社員らは棒状の道具を使ってのどや鼻の奥から検体を自分で採取。ジ社が検体を回収し、検査結果が伝えられる仕組みだった。

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文663文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです