市長給与減額、市議会に提案 さいたま市 /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 さいたま市議会臨時会が30日開会した。市は新型コロナウイルス感染症対策を盛り込んだ総額約300億円の一般会計補正予算案や、市長ら特別職の給与を減額する条例案など7議案を提出した。

 特別職の給与は、月額で市長30%▽副市長20%▽教育長など10%――をカットし、2021年3月末までの削減総額計約22…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

あわせて読みたい

ニュース特集