メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 高齢・障害者向け相談ダイヤル開設 明石市 /兵庫

[PR]

 明石市は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、生活上の不便や不安を抱える高齢者、障害者向けの「高齢・障害相談ダイヤル」を開設した。高齢者や障害者の家族、近隣住民からの相談も受け付ける。

 市によると、「デイサービスなどの介護サービスが受けにくくなった」などの困りごとのほか、「郵便受けに新聞や郵便物がたまっている」「洗濯物が干したままになっている」などの生活上の異変も受け付ける。高齢・障害相談ダイヤルは、電話078・924・9162、ファクス924・9134。平日は午前9時~午後8時(平日以外は午前9時~午後5時)。【浜本年弘】

〔神戸版〕

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  5. 終活ナビ 年金受給75歳まで繰り下げがいい?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです