メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 水道料金減免など 鞍手町支援策発表 /福岡

 鞍手町は30日、新型コロナウイルス対策の独自支援策を発表した。水道基本料金の6カ月間減免や歯科を含む医療提供施設への支援金10万円などで、5月中旬予定の臨時議会に約1億800万円の補正予算案を提出する。

 その他は、児童手当受給世帯への国特別給付金に5000円上乗せ▽児童扶養手当受給家庭に児童1人当…

この記事は有料記事です。

残り62文字(全文212文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  2. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  3. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  4. 乗用車がトレーラーに追突、男女3人死亡 苫小牧

  5. 検証プラス・新型コロナ 経済対策迷走①特別定額給付金 「一律10万円」で綱引き、遅れた給付

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです