特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 25兆円補正予算、成立 一律10万円、中小支援

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国民への一律10万円の現金給付など新型コロナウイルス感染症対策を盛り込んだ2020年度補正予算は30日、参院本会議で自民、公明、立憲民主、国民民主の各党などの賛成多数で可決、成立した。一般会計総額は25兆6914億円。国会提出から成立まで4日間のスピード審議となった。

 安倍晋三首相は成立後、首相官邸で記者団に「補正予算をフル活用して家計や生活、事業や雇用を下支えし、国難ともいえる困難な状況を国民とともに乗り越えていきたい」と述べた。

 補正予算を巡って、政府は、当初予定していた減収世帯への30万円給付を取り下げ、全国民一律10万円給付を盛り込んだ。すでに閣議決定した予算案を組み替える異例の措置で、約8・9兆円を増額した。

この記事は有料記事です。

残り743文字(全文1058文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集