メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

新型コロナ 広がる「格差」

 新型コロナウイルス感染が拡大し、緊急事態宣言が出される中、社会や家庭で深刻な「格差」問題が浮き彫りとなっている。貧困、ジェンダー、そして教育……。しかも「ステイホーム」が叫ばれる今、介入や支援の難しさもある。果たして、感染症は不平等のリトマス紙なのか。“コロナ格差”の現状と解決策を探った。

 「ステイホーム」と言われているが、今、肝心の「ホーム」のない人や家を失いかけている人が急増している。

 深刻なのは、ネットカフェの休業で住む場所を失った人々だ。一般社団法人「つくろい東京ファンド」でこの3週間に受けた相談は約120件。新型コロナウイルスの影響で仕事が減り、所持金が底をつきかけていた人が多い。相談の2割は女性。虐待やDV被害から逃れ、ネットカフェに避難していたらしい20代の女性もいた。

この記事は有料記事です。

残り4164文字(全文4511文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 庄司智春、新型コロナ感染 妻・藤本美貴と3人の子どもは「まだ症状なども出ておらず元気」

  2. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  3. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  4. コロナ「消毒」で紙幣損傷 洗濯機やレンジで 韓国、5億円分交換

  5. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです