メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天皇陛下即位1年 皇后さま、全ての儀式参加

 皇后雅子さまは皇太子妃時代の2004年に適応障害と診断され、療養生活が続くが、即位に伴う全ての儀式をこなされた。被災地見舞いを含む9件の地方訪問(静養を除く)で天皇陛下に同行し、駅頭や沿道では集まった多くの人ににこやかな笑顔で応えた。

 代替わり直後の19年5月は、上皇后美智子さまから引き継いだ日本赤十字社の名誉総裁として全国赤十字大会に単独で出席。令和初の国賓として来日したトランプ米大統領夫妻の歓迎行事や宮中晩さん会に臨み、…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  2. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  3. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  4. 不手際連発の安倍政権に募る不満 「平時と変わらぬ対応」の不人気

  5. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです