特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

高知県教委 22日まで休校延長へ 部活・課外活動も中止に 7、8日は登校

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
休校延長について説明する高知県教委の伊藤博明教育長=高知市で2020年4月30日午前11時30分、北村栞撮影
休校延長について説明する高知県教委の伊藤博明教育長=高知市で2020年4月30日午前11時30分、北村栞撮影

 高知県教委は30日、新型コロナウイルス対策として、県立学校の休校期間を2週間余り延長し、従来の6日までから22日までとする方針を決めた。ただ7、8両日は登校期間とし、各校が状況に応じて登校日を設け、休校中の児童、生徒の健康状態や学習状況を確認。その上で11日から22日までの2週間は臨時休校とし、25日以降の学校再開を目指すという。一方、浜田省司知事も記者会見し、総額約323億円の緊急対策を発表した。【松原由佳、北村栞】

 対象は県立の中学、高校、特別支援学校の全52校。県教委は4月17日、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されたことを受け、5月6日まで全校の休校を決めた。国が延長の有無を近日中に示すことを想定し、休校期間を8日まで延ばす。

この記事は有料記事です。

残り972文字(全文1295文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集