特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

台湾プロ球団 本拠地球場に甲子園歴史館ロゴを無償掲示 日本のコロナ終息願い

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
台湾プロ野球・富邦の本拠地「新荘棒球場」に掲出されている甲子園歴史館のロゴ=阪神甲子園球場提供
台湾プロ野球・富邦の本拠地「新荘棒球場」に掲出されている甲子園歴史館のロゴ=阪神甲子園球場提供

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)は2日、台湾プロ野球・富邦が、本拠地「新荘棒球場」(新北市)のバックネット付近フェンスに甲子園球場内の野球博物館「甲子園歴史館」(今年3月から臨時休館中)のロゴを無償で掲示していると発表した。

 日本での新型コロナウイルス感染の終息を祈念し、富邦側から無償でのロゴ掲示を申し出たという。台湾プロ野球は無観客形式で4月12日に開幕。ロゴは富邦の本拠地開幕戦があった同21日から掲出している。

 甲子園歴史館には台湾からの観光客も多く訪れ、2018年には年間約1万6000人が来館。台湾代表として日本の全国高校野球選手権で準優勝した嘉義農林学校野球部を描いた映画「KANO 1931海の向こうの甲子園」(14年台湾公開、日本公開は15年)の流行がきっかけになったという。

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文539文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集