新型コロナ 自宅で「登山気分」を ヤマップが3Dマップ機能無料公開 10日まで /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ヤマップが無料公開している3Dリプレー機能の一例。中央の人型が動き、歩いたルートを立体地図上で振り返ることができる=ヤマップのアプリより
ヤマップが無料公開している3Dリプレー機能の一例。中央の人型が動き、歩いたルートを立体地図上で振り返ることができる=ヤマップのアプリより

「今後の計画の参考に」

 新型コロナウイルスの影響で山に登れない今は、自宅で「登山気分」を――。登山アプリ開発のヤマップ(福岡市)がそう呼びかけ、普段は有料会員向けの3Dマップ機能を無料公開している。10日まで。担当者は「また自由に山登りができる日はきっと来る。そのときのために計画を考えたりルートを振り返ったりするのに役立ててほしい」と話している。【平塚雄太】

 ヤマップは全地球測位システム(GPS)で得た位置情報を地図に落としこみ、登山者が地図上の居場所を把握できるアプリで、2013年から無料配信を始めた。登山者を中心にこれまでに172万ダウンロードされている。

この記事は有料記事です。

残り446文字(全文729文字)

あわせて読みたい

注目の特集