メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

建物、なぜ青く照らすの? 新型コロナ治療に奮闘、医療従事者へ感謝表現=回答・荻野公一

ブルーにライトアップされた姫路城=兵庫県姫路市で4月23日、本社ヘリから平川義之撮影

 なるほドリ 最近、各地で建物や観光名所が青く照らし出されているのはどうして?

 記者 ブルーライトアップですね。新型コロナウイルスの感染が拡大する中で治療にあたる医師や看護師、介護や福祉の現場で感染リスクと向き合いながら最前線で働く人たちへの感謝の気持ちを表現するためです。

 Q どこから始まったの?

 A 英国です。原則無料で診療を受けられる英国の「国民医療サービス」(NHS)が信頼と安全を表す青をシンボルカラーとして使用。NHSでコロナと闘う医療従事者への感謝を伝えようと3月26日から点灯が始まりました。

この記事は有料記事です。

残り481文字(全文736文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 松本潤「嵐という船を一度降りて」大河主演決意までの葛藤 オファー一度は保留[コメント全文]

  2. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  3. 「なぜ?なぜ?なぜ娘だったのか」 福岡・商業施設女性刺殺、被害者の母

  4. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

  5. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです