特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

消毒用高濃度エタノール 大分の酒造会社が製造 出荷前に県医師会へ寄付

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大分県の八鹿酒造が販売する「八鹿アルコール66」。後方は同社の麻生専務(中央)と県医師会の近藤会長=大分市駄原の県医師会で2020年4月30日午後2時16分、津島史人撮影
大分県の八鹿酒造が販売する「八鹿アルコール66」。後方は同社の麻生専務(中央)と県医師会の近藤会長=大分市駄原の県医師会で2020年4月30日午後2時16分、津島史人撮影

 新型コロナウイルス感染拡大で医療現場の消毒用アルコールが不足する中、八鹿酒造(大分県九重町)は、最前線で奮闘する医療従事者の助けになればと、手指の消毒に使えるアルコール度数66%の高濃度エタノール「八鹿アルコール66」(1本720ミリリットル)を製造し、販売を始める。同社の麻生益寛専務は「一日も早く笑顔でお酒を酌み交わす日が戻る願いを込めた」と話した…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集