「ぷりんソフト」冷凍に 自宅で直売店人気の味を 伊勢・山村乳業 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 伊勢市の伊勢神宮外宮前の「山村みるくがっこう」(伊勢市本町)の人気商品「山村ぷりんソフト」の冷凍バージョンが登場した。アイス用のコーンがふたになった可愛さと、人気の商品が自宅でも味わえると話題になっている。店は新型コロナの影響で臨時休業中だが、同社の山村晋平専務は「卵の風味とソフトクリームのミルク感の絶妙なハーモニーを自宅で味わってみてください」と話している。

 「山村みるくがっこう」は1919年創業の山村乳業(本社・同市大世古、山村豊裕社長)の直売店。懐かしい瓶牛乳や瓶ヨーグルト、瓶プリンなどが並び、学校帰りの学生や観光客に人気。中でも「山村ぷりんソフト」は、「プリンもソフトクリームも両方食べたい」という要望に応えた商品で、低温殺菌の濃厚な牛乳と新鮮な卵をたっぷり使った手作りプリンに、自慢のソフトクリームをたっぷりのせている。

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文637文字)

あわせて読みたい

注目の特集