特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

首相「緊急事態収束の1カ月」「満了まつことなく解除も」 緊急事態宣言延長

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で緊急事態宣言の延長を表明する安倍晋三首相(中央)=首相官邸で2020年5月4日午後5時2分、竹内幹撮影
新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で緊急事態宣言の延長を表明する安倍晋三首相(中央)=首相官邸で2020年5月4日午後5時2分、竹内幹撮影

 政府は4日、首相官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症に関する対策本部の会合を開き、新型インフルエンザ等対策特措法に基づく緊急事態宣言を5月31日まで延長することを正式決定した。会合での安倍晋三首相の発言は次の通り。

 4月7日に緊急事態宣言を発出してから1カ月となります。この間、国民の皆様には極力8割、人との接触を削減していただくために大変なご努力をいただいてまいりました。改めて国民の皆様のご協力に感謝申し上げたいと思います。

 本日開催されました専門家会議においてこれまでの感染状況を分析すると同時に、感染状況に対する分析と今後に向けた提言をいただきました。まず、我が国は諸外国のような爆発的な感染拡大にはいたっておらず、全国の実効再生産数も1を下回るなど一定の成果があらわれはじめているものの、現時点ではいまだかなりの数の新規感染者数をみとめ、感染者の減少も十分なレベルとはいえない。引き続き医療提供体制が逼迫(ひっぱく)し…

この記事は有料記事です。

残り1046文字(全文1462文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集