メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リビア戦闘激化 1月停戦は有名無実化 国連「停戦しコロナ対策集中を」

イスラム教徒のラマダン(断食月)に入ったリビア、トリポリの殉教者広場=4月29日、ロイター

 内戦が続く北アフリカのリビアで4月以降、首都トリポリを拠点とするシラージュ暫定政権と、東部を拠点とするハフタル将軍が率いる民兵組織「リビア国民軍」の衝突が激化している。国連のグテレス事務総長は4月、全ての当事者に軍事作戦停止を求め、「新型コロナウイルスへの対処に力を注ぐべきだ」と訴えた。だが戦闘終息の兆しはなく、混乱は拡大している。

この記事は有料記事です。

残り932文字(全文1100文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  2. 大学爆破予告容疑で阪大院生を再逮捕 「恒心教」名乗り繰り返す? 警視庁

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  5. 東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです