特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

感染者「虚偽申告」への「私刑」 行き過ぎた個人攻撃「非常時の想像力欠如」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見で、山梨県外からの帰省の自粛を改めて呼び掛ける県福祉保健部の成島春仁理事=県防災新館で2020年5月4日午後4時32分、梅田啓祐撮影
記者会見で、山梨県外からの帰省の自粛を改めて呼び掛ける県福祉保健部の成島春仁理事=県防災新館で2020年5月4日午後4時32分、梅田啓祐撮影

 山梨県内に帰省中に新型コロナウイルス感染が確認された東京都の女性が都内に戻った日を虚偽申告していたと報じられ、インターネット上で女性の実名や住所などを特定する動きが過熱している。専門家らは「軽率な行動だったとしても個人情報をさらすのは行き過ぎだ」「感染を正直に申告する人が減り、むしろ感染拡大防止の支障になる」と警鐘を鳴らしている。【野村房代】

 女性の感染確認までの経緯については、まず山梨県が2日に発表した。それによると、4月26日に味覚と嗅覚に異常が出たが、28日まで都内で勤務▽29日に高速バスで県内の実家に帰省し、帰省中に友人宅でバーベキューなどをした▽30日に同僚の感染が確認されたことを受けて1日に帰国者・接触者相談センターに相談▽PCR検査を受けた病院から自宅待機を要請されたが、検査結果が出る前の1日夜に高速バスで都内に帰宅▽2…

この記事は有料記事です。

残り1071文字(全文1444文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集